Off White Blog
ランコム、バラ幹細胞を使用したクリームを発売

ランコム、バラ幹細胞を使用したクリームを発売

2月 29, 2024

ランコムアブソリュエクストラ

ランコムは、ローズ幹細胞ベースのクリームを使用して、来月、最新の「奇跡」アンチエイジング製品と思われるものを発売します。

Absolue L’Extraitと呼ばれる各クリーム瓶には200万本のバラ幹細胞が含まれており、顔、目、手、胸にあらゆる年齢の人に適用するのに適しています。


50mlで320ユーロで販売されているこのクリームは、4月にヨーロッパ、アジア、中東で発売され、6月に米国に届きます。

Absolue L’Extraitはブランドによって「ミラクルクリーム」と呼ばれ、何年も前に植物幹細胞が人間の皮膚にどのように作用するかを調査し始めました。

バラは、フランスの美人巨人の象徴でもあり、特定の焦点でした。科学者は、生物工学的な手順を使用して、ランコムローズの細胞をバラの幹細胞に変換しました。

「これらのバラ幹細胞をひとたび幹細胞と接触させると、皮膚にこれらの細胞の63%以上が最適レベルに留まります。これは本当に初めてです」と、ランコム・インターナショナル社長のYoucef Nabiは語った。 WWD 3月22日

関連記事