Off White Blog
新しいポルシェパナメーラターボSが発表されました

新しいポルシェパナメーラターボSが発表されました

2月 29, 2024

ポルシェパナメーラターボSエグゼクティブ

ドイツのメーカーは、パナメーラのラインアップをターボSグランドツーリングセダンの新バージョンで拡大しています。このセダンには、フードの下に追加の20馬力があり、総出力は570馬力です。

4.8L V8バイターボエンジンを搭載した新しいポルシェパナメーラターボSは、3.8秒で0から100km / hに加速し、約310km / hの最高速度に達することができます。ポルシェは10.2L / 100kmでの自動​​車の燃料消費量を発表します。これは239g / kmのCO2排出量に相当します。


新しいTurbo Sの標準機能の中で、ポルシェは、ポルシェアクティブサスペンションマネージメント(PASM)、ポルシェダイナミックシャーシコントロール(PDCC)、ポルシェセラミックコンポジットブレーキ(PCCB)など、最新の運転支援およびテクノロジーを数多く提供しています。内部では、運転席と助手席は換気されたシートのおかげで涼しさを保ち、ツートン調の革張りでスタイリッシュに乗ることができます。

新しいポルシェパナメーラターボSの標準バージョンに加えて、快適性を高めるためにホイールベースを15cm拡大したエグゼクティブエディションも利用できます。 2つの新しいモデルは、2014年初頭から米国でそれぞれ180,300ドルと200,500ドルで販売されます。

パナメーララインには、ポルシェ初のプラグインハイブリッド車であるパナメーラS Eハイブリッドも含まれ、2013年夏にディーラーに到着しました。

このより環境に優しいパナメーラは、欧州の運転サイクルでわずか3.1L / 100kmを消費し、71g / kmのCO2排出量をもたらします。このモデルは、米国では99,000ドル、欧州では112,309ユーロから入手できます。


男の憧れ!ポルシェ991.2カレラをご紹介! (2月 2024).


関連記事