Off White Blog
1954年製のプリ​​マスベルモントコンセプトカーが発売

1954年製のプリ​​マスベルモントコンセプトカーが発売

1月 27, 2021

シボレーコルベットとフォードサンダーバードの直接の競争相手である、1954年製の1回限りのプリマスベルモントコンセプトカーは、シカゴオートショーとニューヨークモトラーマショーでの展示用に当初製造されました。有名なクライスラーとスチュードベーカーの背後にいるバージル・エクスナーによって設計されたプリマス・ベルモントは、Mecum Auctionsの助けを借りて、ついに販売されています。

1954年製のプリ​​マスベルモントコンセプトカーが発売


プリマスベルモントは、低く、広く、長い曲線のグラスファイバーボディを特長としており、クローム、テールフィン、グリル、バンパー、ライト、フードの前縁の縁に沿ったトリムのラインで寛大に装飾されています。爆音の3.9リットルV8エンジンを搭載したこのユニークな美しさは、150馬力以上の3速Hy-Driveトランスミッションを備えています。トルクコンバーターと手動トランスミッションを組み合わせて、より便利な運転体験を実現します。

映画「バンドルオブジョイ」(1954年)とミスターコーリー(1957年)でハリウッドデビューを果たしたプリマスベルモントは、配布用に複製されることはなく、オークションにも出品されません。指定された提示価格なしで直接購入の機会を提供する1954年のプリマスベルモントコンセプトカーは、フロリダでのMecum Kissimmeeオークション中の1月2日から1月12日までの検査と購入の対象となります。

関連記事