Off White Blog
バレンティーノがカタール王室に売却

バレンティーノがカタール王室に売却

2月 27, 2024

バレンティーノ・ガラヴァーニ

7月12日、イタリアの高級ブランドValentinoがカタールの王室に推定8億5800万ドルで売却されたことが確認されました。

カタールの王室に支配されている投資グループであるメイフーラは、1959年に同名のヴァレンティーノガラヴァーニによって設立され、超女らしいフロックで有名なファッションハウスのビジョンを説明しました。

「ヴァレンティーノは常にユニークな創造性と明白な名声のブランドでした」とメイホラの広報担当者は発表しました。


「私たちのビジョンは、このエキサイティングなブランドの可能性を最大限に活用するために、長期にわたって経営陣を支援することです。バレンティーノは、世界的な高級品の大国の基盤を形成するのに理想的であると信じています。」

一方、Valentinoの最高経営責任者Stefano Sassiは、新しい投資家がブランドの「可能性を最大限に引き出す」のに役立つと付け加えました。

バレンティーノを買収しただけでなく、カタールグループもMミッソーニのライセンスを取得したと伝えられています。一方、カタール財団が所有するカタールラグジュアリーグループは昨年、フランスの革製品会社Le Tanneurを買収しました。

カタールのエミール・シェイク・ハマド・ビン・ハリファ・アル・タニの魅力的な妻であるシェイク・モザーのビント・ナセル・アル・ミスドネは、2008年のカタールラグジュアリーグループの創設の背後にあり、世界最大のクチュールコレクターの一人と考えられています。

関連記事